Concept

消化管寄生虫の予防って?

岡崎市の動物病院
 

Concept

消化管寄生虫の予防って?

こんにちは。

ぶんペットクリニックは、岡崎市上和田町にある動物病院です。

当院は、岡崎市周辺にお住まいの皆様と、その愛犬・愛猫の健康が少しでも長く続くように、日々診療や日常のケアなどに対するサポートを行なっております。


消化管寄生虫は、犬猫に寄生して病気や症状をもたらすことがありますが、場合によっては人にもうつる可能性があります。

このページでは、意外と知られていない、消化管寄生虫の予防についてご案内します。

ペットとご家族の健康を守るために

私たちの動物病院は、岡崎市にてペットの健康を守るため、日々診療を行っています。特に強調したいのが、消化管寄生虫予防です。消化管寄生虫は、犬や猫だけでなく、そのご家族にとっても大きな健康リスクをもたらします。そのため、愛するペットとの安全な生活を守るには、寄生虫予防は欠かせません。


Feature

消化管寄生虫とは何か、知っていますか?

消化管寄生虫は、おなかの虫とも呼ぶように、動物の消化管(主に小腸)に寄生するペットが汚染された食物や水、土壌、または他の感染動物を介して感染します。感染すると消化不良、体重減少、下痢、嘔吐、時には貧血などを引き起こし、時には命を脅かすこともあります。具体的には、回虫、鉤虫、条虫、ジアルジアなどが主な消化管寄生虫です。それぞれの寄生虫は特異的な感染経路と症状を有し、ペットの健康を脅かします。


Feature2

寄生虫予防は、家族全員を守るために必要です

ペットと人間の健康を保つためには、寄生虫予防が重要です。消化管寄生虫は人間にも感染するため、ペットだけでなく、家族全員の健康に影響を及ぼす可能性があるからです。また、ペットが寄生虫に感染すると、時に重篤な症状となり、診断や治療に大きな時間や費用がかかることがあります。

Feature3

当院の寄生虫予防プログラム

私たちの動物病院では、予防薬による、消化管寄生虫の定期的な駆虫を推奨しています。消化管寄生虫以外にも、フィラリア、ノミダニといった外部寄生虫を含めたトータルでの予防プログラムを提案しています。これらは、それぞれの生活スタイルに合った形でご提案し、ペットとご家族の長く健康な生活をサポートさせていただく健康管理の一部として捉えています。皆様の愛犬・愛猫がストレスなく続けていけるように、最も適切な予防方法についてご相談させていただきます。

消化管寄生虫ってどんなのがいるの?

消化管寄生虫(おなかの虫)には、さまざまな種類がいます。中には、人に感染し、健康被害を起こすものもいます。動物にも、人にも共通して感染する感染症を"人獣共通感染症"と呼びます。

以下に重要な消化管寄生虫の例をご紹介します。


こんな虫がいます!

主な消化管寄生虫

  • マンソン裂頭条虫

    マンソン裂頭条虫※人獣共通感染症

    犬、猫、人(まれ)


    特徴・感染経路

    成虫は、50㎝〜3mと、非常に長い白い虫で、小腸に寄生します。小腸に寄生する成虫から排泄された虫卵は、環境中で孵化しますが、宿主に感染するまでに、2回の中間宿主を経由して感染します。

    まず、水中でケンミジンコ(第1中間宿主)に捕食されます。そして、ケンミジンコが第2中間宿主に捕食されます。

    第2中間宿主に、ヘビやカエルをもつため、特に、犬や猫への感染は、カエルを食べてしまうことで感染することが多いです。人では、カエルやヘビの生食による感染が知られています。

    症状(犬、猫)

    マンソン裂頭条虫に感染した場合、症状は軽度なことが多く、慢性的な下痢や体重減少、粘膜障害などが認められます。大量寄生の場合は、消化管の通過障害や腸閉塞も起こることがあります。慢性的な栄養不良や食欲亢進も認められることがあります。

    症状(人)

    マンソン裂頭条虫が人に感染すると、マンソン孤虫症を発症することがあり、これはいわゆる"奇病"と呼ばれる病態です。人の皮膚に鶏卵大の腫瘤を形成し、体内を動き回るという症状が認められます。人への感染は幼虫の感染が一般的であり、感染した犬や猫から直接感染することはありません。

    治療・対策

    マンソン裂頭条虫の成虫には、通常の駆虫薬は効かないため、別途注射による治療が必要です。また、ヘビやカエルを捕食しないように予防する必要があります。


    sample-02
  • 犬回虫

    犬回虫※人獣共通感染症

    犬、人


    特徴・感染経路

    犬回虫は、成虫で5~18㎝犬程度の白黄色の虫で、小腸内に寄生します。犬への感染として、①母子感染(胎盤感染、経乳感染)、②経口感染があります。①母子感染は、母犬から仔犬にうつるもので、胎盤の血液を介して生まれながらに感染している場合と、生まれてから、母乳を飲むことで感染する場合があります。②経口感染では、汚染された便や、待機宿主であるネズミなどを捕食することでその中に含まれる虫卵や幼虫を摂取することで感染します。

    人では、特に幼児が公園などで汚染された便から経口感染することがあり、注意が必要です。

    症状(犬)

    食欲低下、下痢、吐き気などの消化器症状が認められます。また、肺付近に寄生することもあり、その場合は咳などの呼吸器症状が認められます。

    症状(人)

    犬回虫が人に寄生すると、本来の宿主ではないため、幼虫がさまざまな組織を移動するという症状”幼虫移行症”を起こし、迷入した部位によって色々な症状が起こります。肝臓や肺、脳、眼などへの寄生が知られており、注意が必要です。

    治療・対策

    予防薬で駆虫が可能です。もし犬が感染した場合は、予防薬で駆虫しますが、感染しないように定期的に駆虫するのが望ましいです。また、人が汚染した便や鳥の刺身(筋肉に回虫が潜んでいることがある)を摂取しないように注意する必要があります。

    sample-02
  • 瓜実条虫

    瓜実条虫※人獣共通感染症

    犬、猫、人(まれ)


    特徴・感染経路

    白く細長い30~50㎝程度の虫です。中間宿主がノミのため、ノミから感染します。ノミの幼虫が虫卵を摂取すると、感染ノミとなり、犬や猫が感染ノミを食べることで、感染します。人がノミを直接食べることは通常ないですが、ノミを潰して手についたものが、結果的に口に入るなどして、人にも感染することがあります。

    瓜実条虫は、犬、猫、人の小腸に寄生し、大きくなると、片節と呼ばれる白い米粒大の塊を多数放出します。

    症状(犬・猫)

    瓜実条虫の多くは無症状ですが、大量感染では出血性腸炎の原因になることがあります。また、肛門に痒みの刺激が起こることがあり。お尻を擦って歩く症状が認められることがあります。

    症状(人)

    人の感染でも、ほとんどが無症状ですが、主に幼児に下痢や腹痛が見られることがあります。

    治療・対策

    予防薬で駆虫が可能です。
    もし、瓜実条虫が感染していることが見つかった場合は、瓜実条虫の駆除と同時に、ノミの駆除も必要となります。


    猫
  • エキノコックス(多包条虫)※人獣共通感染症

    犬、猫(まれ)、人


    特徴・感染経路

     エキノコックス症は、感染症法が定めるだ4類感染症として指定されている感染症です。自然界では、キツネとネズミの間で感染環が回っており、ネズミを捕食した犬がエキノコックスに感染します。犬の小腸で増殖したエキノコックスは特に症状を示さないですが、糞便中に虫卵が排泄されます。その虫卵が人の口に入ると、人にエキノコックスが感染します。

    症状(犬、猫)

    猫において、エキノコックスは好適な宿主ではないため、成虫へ発育せず、症状も稀で、虫卵の排泄も稀です。

    犬では、腸に感染したエキノコックスが発育するものの、やはり症状を示すことは稀で、発見が難しいことが問題となっています。

    症状(人)

     エキノコックスが人に感染すると、体内で幼虫が規制し、時間をかけて体内で増殖して、重篤な病変が形成されることがあります。(人体エキノコックス症)

    発見が遅れると、時に治療の施し用がなく、手遅れになってしまうこともある恐ろしい感染症です。

    治療・対策

    エキノコックスは、感染犬が無症状で経過することが多いため、発見が難しいです。

    従来は、北海道だけで認められた感染症でしたが、最近は、愛知県知多半島の一部の地域でエキノコックスが定着したと言われています。愛知県内であれば、他人事ではなく、定期的な駆虫、できれば月に1回の駆虫が推奨されます。


    名称未設定のデザイン-57

他にもさまざまな消化管寄生虫が存在します。人とペットの健康を守るために、消化管寄生虫予防を始めましょう。

分からないこと、ご心配事がありましたら、気軽に当動物病院にご相談ください。

笑顔に溢れる動物病院を目指して

愛知県岡崎市にあるぶんペットクリニックでは、犬・猫の診療を行っております。

正しい診療・治療はもちろん、わかりやすい説明や日常のアドバイスなど含めて、ご家族が笑顔で溢れる動物病院を目指しております。

ご家族(犬・猫)のことでお困りのことがございましたらお気軽にご連絡ください。



診療時間
9:00 ~ 11:30 × ×
16:00 ~ 19:30 × ×
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~11:30
16:00~19:30
※電話対応は8:00~20:00まで可

Access


ぶんペットクリニック

住所

〒444-0201

愛知県岡崎市上和田町森崎45

Google MAPで確認する
電話番号

0564-84-5070

0564-84-5070

FAX番号 0564-84-5071
営業時間

9:00~11:30

16:00~19:30

※お電話は8:00~20:00まで対応させていただいております。

定休日

木,祝

ご予約はこちら

https://step.petlife.asia/petreserve/subjectlist/index/cid/m7763576?SITE_CODE=hp

地域密着で日々診療を手掛け、一匹一匹に合わせた治療をご提供することで、健康と笑顔を守るためのお手伝いをしてまいりました。早期発見のための健康診断や、しつけや介護などのご相談も含めて、ペットとの健康な日々をトータルでサポートいたします。予約制での診療で一匹一匹と向き合い、健康を支えます。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    Related

    関連記事